収入の必要性から探した薬剤師の求人

近い将来は店長を目指す!ドラッグストアへの転職

臨床現場からの転職 / 持ち家の近くという条件で薬剤師求人を探す / 子供たちの将来のために昇給の可能性が高い職場に / 近い将来は店長を目指す!ドラッグストアへの転職

幸い、住宅街にあるマンションに住んでいたのでコンビニ並みにドラッグストアがたくさんあり、必然的に求人も無数にあって選べる状況にあったのは運が良かったと言わざるを得ません。
その中でも昇進を期待できるようにしようと考えて人材が足りていなさそうな展開エリアの狭いドラッグストアから順にトライしていくことにしました。
薬剤師が足りていない現場では仕事も忙しいというのは覚悟していましたが、転職した先の職場では忙しくても残業はほとんどないという状況がありました。
残業手当がもらいづらいというのは収入を上げる上では難点でしたが、それ以上に月収が伸びていたのでそれほど気にかかっていません。
薬剤師が常勤では自分を含めて2人しかいないドラッグストアで、もう一人は店長を兼ねていました。
しっかりと働けば近い将来には店長補佐程度にまでは昇進していくことができると期待できます。
収入の必要性から病院で働くのは諦めましたが、昇進を目指すという新しい形で仕事にやりがいができているのが現状です。